【ひとりだちクッキング】包丁の扱いも一人前です!【第3回】

9月27日(土)に第3回ひとりだちクッキングを実施しました!

今回のメニューは「カラフルフライパンオムレツ」「ツナのまぜごはん」「中華スープ」の3品です!

どの品も包丁やピーラーといった刃物を使う場面が多かったため、ケガの心配もあったんですが、なんと怪我人ゼロ!上手に包丁やピーラーを使うことができていました。

ツナまぜごはんでは、ピーラーでゴボウをささがきにするのですが、まるで職人のように取り組む子どもたちがいました!「もっとやりたい!」と、ゴボウがほそーーくなるまで、ささがきにこだわりぬいた子どもたち。ゴボウが入ったツナのまぜごはん、美味しくいただいてました!

中華スープでは、じゃがいもの芽をとるのと、玉ねぎを切るのが苦戦した様子…!玉ねぎは切るまでなかなか勇気がいる子どももいましたが、上手に切ることができていました!ちなみに、中華スープは子どもたちにアンケートをとった結果1番人気でした!

カラフルフライパンオムレツも、アスパラやソーセージ、パプリカなど切るものが多い他、フライパンを使って切ったものを炒め、卵も焼くという大仕事!オムレツ担当の子が、きれいに焼けた、まさにカラフルなオムレツを嬉しそうに見せてくれました!食事では中にはいってるパプリカが苦手だけど頑張って食べたという子もいました!

回を重ねるごとに、道具の扱いになれて仲間同士の連携もよくなってきた子どもたち、なんといつもより15分も早くいただきますをすることができました!

最終回に、どのくらい成長した姿が見られるのが楽しみです!それではまた次回!

[最終更新日]2019年10月7日

[カテゴリー]