【活動報告】「聴く力」を磨く傾聴講座(2019.11.10)

ママパパライン®ほっかいどうの連携講座として、2019年11月10日(日)に『「聴く力」を磨く傾聴講座』を実施しました。

傾聴の基本を知ろう! ~自己理解と他者理解のワーク~

今年度は、黒澤哲先生(特定非営利活動法人自閉症ピアリンクセンターここねっと常務理事/仙台市自閉症相談センター センター長)を講師にお迎えし、午前・午後2時間ずつ、計4時間に渡って、参加者同士が聞き手と話し手を交互に努めて行うエクササイズを行いながらの充実した講座が行われました。
黒澤先生の講座の後、幣法人の伊藤理事長により「ママパパライン®とは」と題して、傾聴電話の実施状況などについての解説を行いました。
参加者アンケートからは、「改めて、相手の立場になって話を聞くことの大切さに気付きました」「(傾聴することで)自分も豊かになる気がしました」「ただ聴く、ということは簡単そうですが、いろいろ意識しながら聴くんだなと気づきました」など、参加者自身に多くの気づきがあったことが伺えました。

※本講座は、赤い羽根共同募金の助成を受けています。